See more details
Title List

検証のやり方などの疑問と回答

このブログを応援してくださる方は、クリックをお願いします
↓↓↓



FX初心者 ブログランキングへ





検証のやり方などの疑問と回答



question-mark-1722862_640.jpg



前回の記事の回答が意外に多くて
ビックリしました



難しいんじゃないかなーと思って
回答を送って下さる方は少ないかと思っていましたから。。。



このね、
回答を送るって結構ハードル高いと思うんですよ



回答者の中で
私と会ったことある方はごく僅かでした



面識がある場合はなんというのか
友達感覚とまではいかなくても、
メールを送りやすいとは思いますが



殆どの面識のない方というのは



「会ったこともない人に
わざわざメールを送ってる」状態



なんですよね(笑)



おそらく
読んでもらえるのかな?って感じだと思います




いやいや
ちゃんと読んでますよー



ということで
こうしてブログに載せちゃうね




こうやって書きましたが
以前、



「面識ないからこそ、あやさんにアウトプットできる」



と言われたこともあります
これ聞いて、若干寂しくもありましたが、なるほどなと納得しました



知らない人だから
もし、間違っていたり
へんなこと書いてても、そんなに恥ずかしくないっていうのは
やっぱりありますからね、私自身も(笑)




となると、今度は逆に
面識ある方からの回答を
マジマジと読んでみて



なるほど、
自信があるから送ったのね!



あ、もしかして
自信はないけど、でも読んでほしい



の可能性もあるのかな



ということで
やっぱりブログに載せちゃうね(笑)



今日はそんなこんなで
記事にする予定はなかったのですが
せっかく頂いた回答を載せますね



皆さん、しっかり答えてるね
しかもどれも、うなづきながら読ませて頂きました



どれが正解っていうわけではないけれど
いいなぁと思った方のを
抜粋して載せるので、参考にしてね☆



ところでーー
あなたは「読んでるだけ?」



それともーー
あやにメールくれた?



もし、まだの方は
送ってね☆



あやのメルマガ・ブログは
基本的に参加型だよ
ココ、忘れちゃダメよ(テストに出ます!!)



どんどんアウトプットして
みんなで底上げしていこうね!




自分だけ勝ち組に回りたい
という方はごめんね。。。。
違うブログを見た方がいいかも



では順番に
殆ど、編集せずそのまま載せます



やっぱり
生(ナマ)が一番でしょ
0.02mmとかでもやっぱり、ナマには負けるでしょ(笑)



なんのこっちゃ(*^▽^*)



皆の意見を聞いてみよう!!


office-1828123_640.jpg



8つの質問に対して、それぞれ4名の方の回答を載せるね



同じこと書いてても
書き方が違えば、
読み手には新鮮だったりするよ



①どうやって検証したらいいのかわからない(やり方)




◇◇◇ 1人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ブログなどを参考に、これだと思う方法・自分に出来そうな方法、をやってみる。
検証は面倒なので、やり始める迄が大変。取り合えず、始める事が大事。


◇◇◇ 1人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 2人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

1)1つのエントリー前に、
 紙に手書きで長期環境認識・シナリオ(負けシナリオも)3つ以上を書く

2)いざエントリーするときに、またはした後【直後】に
 根拠・エントリー値と損切値・目標利確値を記入

3)エグジット【直後】に実エグジット値と獲得pipsを記入し、
 自分のシナリオ通りだったかの確認

4)エグジット後、エグジット根拠とその時の感情を記入

5)フィードバックとして、良かった点・反省点を記入する

6) 長期足・執行足のチャートをプリントし、
 手書きで先ほどのそれぞれの根拠となった部分を手書きで記入

7)その日の終わりに、再度それらを見直し総括する。



※直後にやるのは、値動きを覚えているうちにすることで検証精度があがる。



また複数回トレードするなら、
検証がワンクッションになり、集中力があがる。(ポジポジの対策にも)
もちろん、反省点は覚えているうちに次に活かしやすい。


◇◇◇ 2人目ここまで◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 3人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

僕が最初にやったことは、トレンドとレンジの見極めでした。
印刷したチャートを見て、ここはトレンドここはレンジと枠で囲う作業から始めました。



まずは環境足である4時間で、はじめ囲った場所の高値と安値を線で結び
波の流れを理解して、水平線を引きエントリー、エグジット、損切のポイントを考えました。



慣れてきたら短い足でも同じことをやってみて、
最後に長期足で引いた波形のラインを短期足に重ねて
大きな波の中で小さな波がどう動くのかを見ながら、



自分の決めたポイントは正しいのか確認をしてから、
動くチャートで分析をするという感じです。
これをやることで自分のルールを決めることができたような気がします。



◇◇◇ 3人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 4人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

検証は、フォレックステスターでやるのが基本だと思います
ある程度の成績が出せるようになったら、
実際の相場でデモトレードをする。



ここでもある程度の成績が出たら(資金が増えることに確信を持てたら)
リアルトレードに行く


◇◇◇ 4人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



②どのツールを使って検証したらいいのか分からない




◇◇◇ 1人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

複数時間足を同時に動かせ、戻したりも出来るFT3がベスト。
取り合えず、MT4で過去チャート検証からスタートでも可。
但し、手法が単一時間足で無い場合は、最後はFT3での検証が必要。



◇◇◇ 1人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 2人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

自分でフォーマットのようなもの・ルール・エントリー前のチェックシートを作り活用する。
 総括時、週末、①を仕事などの関係上出来ないときは、値動きのわかるツール(Forex Testerなど)を使用し、
 実際の値動きと照らし合わせる。



◇◇◇ 2人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 3人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

やはり検証のソフトなのでFT3が良いと思いますが、
僕が最初に取り組んだことは過去チャートでやっていたので、最初は過去チャートでも良いと思います。



過去チャートは先が見えるという意見もありますが、
僕は最初は先が見えている状態でどういう風に波形ができるのかを見ていました。



最初はこの後どうなるのかよりも、
こうやってできるものを先に理解したほうがイメージをしやすいように思えました。
ある程度検証が進み今の状況を数値化するようになったらFT3を使ったほうが効率が良いと思います。


◇◇◇ 3人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 4人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

検証ソフトを使うのがやっぱり、それように作られており
必要な機能が備え付けてあるので、効率的に検証ができると思います。



最初は違う検証ソフトを購入しましたが、
マルチタイム分析ができなくて、使い物にならず、、
フォレックステスター3で検証がやっぱり一番、良かったです。
僕はあやさんの所から買いました。


◇◇◇ 4人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



woman-506120_640_20161202063749bf5.jpg



③この検証でいいのか不安




◇◇◇ 1人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ある程度の期間は、同じ方法・手法でやってみる事。
それから、負けパターン・勝ちパターンを分析。



負け易いパターンが分かれば、そのパターンの時はやらない。
勝ち易いパターンが分かれば、そのパターンの時だけやる。
方法に問題が有りそうな場合は、必要に応じて助言を求める。



◇◇◇ 1人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇2人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

どんな検証方法でも、継続することが大事と考える。
継続をしているうちに、「これもあったほうが精度が上がるかも?」といった気づきがでることが大事。
正解はないと考え、自分のスタイルを確立することが大事。


◇◇◇ 2人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇3人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

僕も最初は何度も不安になりました。
こんな地味な作業で本当に大丈夫なのかな、
今やっていることは合っているのだろうか、
みんなこんなことをやっているのだろうかと考えていましたね。



でも、検証をやる前とやった後ではチャートの見え方が変わったことは事実なので、
効果はあったのだと思います。



まずはやってみることだと思います。やって違うと思えばやり方を変えれば良いだけです。
マイナスに考えるよりも、
このやり方って違うんだって気が付けたとプラスに考えたほうがやる気も起きると思います。


◇◇◇ 3人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇




◇◇◇ 4人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

どの段階で言っているのかわかりませんが、
検証というのはかなりの数が必要だと思います。
不安ということは、まだ検証数が足りていない証拠じゃないでしょうか?



あやさんの動画にあるようにまずは1つの手法だけを
徹底的に検証しまくって、
その手法でやっていけると確信するまでやり切れば
不安なんて吹っ飛ぶと思います。


僕もまだ全然、検証できていませんが、、


◇◇◇ 4人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



④検証後、どうしたらいいのか分からない




◇◇◇ 1人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ある程度の期間は、同じ方法・手法でやってみる事。
それから、負けパターン・勝ちパターンを分析。
負け易いパターンが分かれば、そのパターンの時はやらない。
勝ち易いパターンが分かれば、そのパターンの時だけやる。
方法に問題が有りそうな場合は、必要に応じて助言を求める。


◇◇◇ 1人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 2人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

1)フィードバックとして、良かった点・反省点を記入する

2) 長期足・執行足のチャートをプリントし、
 手書きで先ほどのそれぞれの根拠となった部分を手書きで記入

3)その日の終わりに、再度それらを見直し総括する。


◇◇◇ 2人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 3人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

やっている検証作業にもよると思いますが、
自分の判断で間違っていた場面がどうして違っていたのか、
結果から分析してみたらいいのではないでしょうか。



トレンドとレンジの見極めが違っていたら、
どこで転換をしたのかを振りかえってみたり、



エントリーポイントが違っていたら、
買いで入ったのになぜ売りに動いたのか相場状況を確認して考えてみたり、
一つ一つの改善に取り組むことが大切だと思います。



改善ができたら、
同じチャートで再度検証を始めて間違えた判断をした場所は改善されているか、



前回きちんと判断できた場所は
今回も同じことができているか
確認することで自信につながると思います。


◇◇◇ 3人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 4人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

検証後は、実際の相場で使えるのか
今動いているチャートでトレードする必要があると思います。


デモトレードかリアルトレードに行けばいいんじゃないでしょうか?


◇◇◇ 4人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



tiger-1644771_640.jpg




⑤どのくらいの量を検証したらいいのかわからない




◇◇◇ 1人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

安定して勝ち続けられる自信が持てる迄。
具体的には、手法にもよるが、デイトレ・スキャルであれば、
直近の数年間、成績が安定すればデモに移行して良いのでは。


◇◇◇ 1人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 2人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

多ければ多いほど(笑
終わりはないと考える。


◇◇◇ 2人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 3人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

正しい量はないのではないでしょうか。
量というより、何の為に検証しているのかが重要になると思います。
自分の手法の確信の為やルールを守るためであれば、
トレードを続ける以上はやっていかないといけないと思います。



スポーツ選手がプロになったら練習をしないかといえば、
毎日練習をしているはずです。試合前に感覚を確認したり、
その日の状況で自分のベストの状態を保つためであったり、
こういう環境はトレードをする時でも同じではないかと思います。


◇◇◇ 3人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 4人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

その手法でやっていけると自信がついたらかなと思います。
具体的な数は、100検証くらいでしょうか?


◇◇◇ 4人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



⑥検証しなくても何か別の方法で勝てるようになる方法を探してる




◇◇◇ 1人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

デモだけで勝てる様になった人は要るが、極少数の才能有る人達だけ。
自分に才能が有ると思うなら、やってみれば良い。
才能が無いと悟れば、検証を。


◇◇◇ 1人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 2人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

そんな方法はない。
折角トレードしているのだから、次に活かさない手はないという考えにシフトする。


◇◇◇ 2人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 3人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

あるのなら逆に聞きたいです...と言いたいところですが、
僕も最初は同じようなことを考えていました。
裁量以外であれば可能なのかもしれませんが、
裁量トレードをやるのであれば、検証は避けては通れない道なのではないでしょうか。



勝っている人と勝てない人の違いの一つが、
きちんと自分のルールを守れているか守れていないかではないかと思います。



では、何故ルールが守れないのか?
それは自分の行動に自信が持てないからではないでしょうか。



それでは自分の行動に自信をつけるために必要な事とはなんでしょう?



これが経験なのだと思います。
経験を積むことで勝率やPFがきちんと数値化されて、それが自信へと繋がり、
もし負けが続いたとしても自分のやっていることに確信がもてて、
気持ちがブレなくなると思います。その経験こそが検証作業になり、
そこで得た成功や失敗が自分の成長になるのだと思います。


◇◇◇ 3人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 4人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

検証しなくて、勝てるトレーダーになるのは至難の業だと思います。
一度リアルトレードで痛い目見た方がいいかもしれません、、


◇◇◇ 4人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



tee-1756505_640.jpg



⑦どうなったら検証をやめてリアルトレードにいけばいいのか分からない




◇◇◇ 1人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

安定して勝ち続けられる自信が持てる迄。
具体的には、手法にもよるが、デイトレ・スキャルであれば、
直近の数年間、成績が安定すればデモに移行して良いのでは。
但し、リアルの前にデモは必要。


◇◇◇ 1人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 2人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

自分で決める。学んだ手法を理解し、自信がついた時点。
リアルと、デモトレードの比率を少しずつリアル寄りにしていく(少額から)


◇◇◇ 2人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 3人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

自分の手法に確信が持て、ルールを守ってトレードができるようになったらでしょうか。
ただいきなり、リアルトレードよりはデモトレードから始めた方が良いと思います。



リアルになれば当然お金が絡むので、それまでの検証ではできたことが、
100%できるとは限らないので、
まずはリアルに1番近いデモトレードで慣れてからリアルトレードを始める流れの方が良いと思います。



リアルトレードで疑問や問題が生まれた時は、
また仮説を立てて検証⇔リアルトレードの繰り返しで
自分のトレードパターンの精度が上がっていくのだと思います。


◇◇◇ 3人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 4人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

検証で納得する成績が出て、その手法でやっていけると判断できるまで。
リアルトレードやって、うまくいかなければまた検証に戻ればいいと思います。


◇◇◇ 4人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



⑧検証とリアルトレードは並行してやっていいのか悩んでいる




◇◇◇ 1人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

勝てないうちは、検証のみで。それからデモ→リアル。
勝てない間のリアルは、時間とお金の無駄。


◇◇◇ 1人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 2人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

個人的には良いと考える。
リアルトレードでしか味わえない緊張感を体感するのも大事。


◇◇◇ 2人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 3人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

リアルチャートを見ながら検証も並行してやると、どちらも中途半端になるような気がします。
並行するよりも、検証をするならリアルチャートを見ないで、
1週間は集中して検証する方が効率も良く成果も上がるように思います。



並行すると、リアルチャートを見る比率が高くなり、検証が思うように進まないように思うので、
集中して検証で自信をつけてからリアルトレードが良いと思います。


◇◇◇ 3人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 4人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

これは僕も悩んでいます、、
結果的に、検証とリアルトレードを同時にやっています。



やっぱりリアルトレードで実際に身銭切ってやると
検証ではできたことが、リアルトレードではできないことが多いです。



リアルトレードではチキン利確が多いです。
ルールが確立できていないのかなと思い、検証も続けていますが
相場が動いているとどうしてもリアルトレードを優先してしまいます。



検証がある程度固まったら、リアルトレードとの同時作業でもいいと感じていますが
どうでしょうか?


◇◇◇ 4人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



その他




◇◇◇ 1人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

期間はあまり重要じゃなくて次の2点ができれば期間はどうでもいい。



(1)手法が安定してくる
  「この場合はどうする?」という状況に迷わなくなればOK
(2)利益が安定してくる
  勝率が高い必要はない、勝率とRRが安定してくればOK



アマチュアバンドはステージに上がってから、やたらとチューニングに時間をか けるが、
プロのバンドは数回音を出したら、すぐに本番の演奏を初めてしまう。 それと 似ている。
コツさえつかめば検証時間は短くて済むが、掴めるまではそれなりに長い時間を要する。



一番よくないのは「期間が長ければいいと勘違いして」やたらと検証期間をこなそうとすること。
大事なのは量より質。いかに手法を安定させるかという観点に集中して検証する ことが大事。


◇◇◇ 1人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 2人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

質問に答えながら、どの質問も一度は自分も考えたことがあることだと思いました。
FX自体が、どれが正解というのがわかりにくいので、
いろいろな戸惑いが生まれるように思います。



結局、検証って何のためにやるのだろうと考えた時に、
僕は自分の欲をコントロールするためなのかと思いました。



FXの3つの重要なこと、
手法、資金管理、メンタルこの全ては欲が上回れば、
負のスパイラルを生みます。



損切りができなかったり、
ロットやリスクリワードのバランスを守れなかったり、
わかっていても感情が出てしまうものです。



この感情や欲を抑えることができるのって、
結局は自分自身なのでチャートの動きなど変えられないことに視点を置くのではなく、
変えることのできる自分に視点を置く必要があると思います。



その変えることができることが自分の自信や経験であると思うので、
まずは自分を変えるという気持ちが大切なのではないかと思いました。


◇◇◇ 2人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



◇◇◇ 3人目ここから ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

検証は、やる前とやった後では全然相場の見方が変わったので
やった方がいいと思います。


ただし、検証の仕方が分からないっていう人は
ものすごく多いと思いますのでこういった質問は分かります。



検証のメリットデメリットを考えてみるといいんじゃないかなと思いました。
人に聞いてばっかりの人は成長しないって前回の記事、
とても共感しました。



ひとまず、こういう時にエントリーするとかエグジットするという
ルールを決めることだと思います。


◇◇◇ 3人目ここまで ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



まとめ


bag-gypsofilia-seeds-1716655_640.jpg


いかがでしたでしょうか?



検証ってね、実際まともにやれている人は少ないと思うよ




やり方や数など、
自分が考えているよりももっともっと
深く奥まで・・・やってみて



そしたら



やったらやっただけ
身についてくるものの多さにビックリするから。。。



私自身は今現在も
検証し続けています



勝てるようになれば終わりだなんて
全く思いません



という意味では、
今現在は
検証とリアルトレードを平行してやっている状態ではあるけど



「最初の頃の検証」

「今現在の検証」
の意味合いが違うんだよね



ーーつまり、
目的が違います






細かいことを書きだすと止まらないので(笑)
今日はここまでにしておくけど



最初は
検証だけやることをお勧めするよ



長くなりましたので
詳しくはまたの機会で書くね



今日も一日
全力で生きてね



応援しています♪



メルマガが届かなくなった場合


→問い合わせフォーム
へご連絡ください。再設定しますね☆


FXメルマガやっています

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。


1日3分、気楽にまったり読んでもらえたらいいな♪
登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してね

FX メルマガブログ



<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 
FX動画



いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 
FX人気ランキング
FX初心者 ブログランキングへ


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
Forex Tester3(フォレックステスター3)の詳細はこちら→安く買えるかも?!

COMMENT

No title

回答に自信なんて無いですよー。しっかり検証出来た事無いから。
ただ、アウトプットしないと成長出来ないと思うから。
浅はかな回答で恥かいても、勝てる様になりたいんです!

2016/12/02 (Fri) 13:57 | 滝川 #- | URL | 編集 | 返信

滝川さんへ

コメントありがとうございます

うん、
分かってるよ☆

検証、自信無いって言ってたね

こないだの大発見は、
検証していく中で見つけたのでしょう?
だったら、その検証の仕方で大丈夫じゃないかな♪

2016/12/02 (Fri) 18:07 | あや #- | URL | 編集 | 返信

僕は、初心者ですけど。
今日の記事を読んでみて、
検証ってこんなもんでいいのかな?
的が外れているような気がする。
と思いました。

継続するっていうのはとてもいいと思います。

2016/12/03 (Sat) 23:03 | こ #- | URL | 編集 | 返信

こさんへ

コメントありがとうございます

「こさんが考える、検証」
ってどんな感じですか?

良かったらメールください

2016/12/04 (Sun) 22:45 | あや #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK