See more details
Title List

成り行きエントリーと指値エントリー

このブログを応援してくださる方は、クリックをお願いします
↓↓↓



FX初心者 ブログランキングへ





成り行きエントリーと指値エントリー





成行注文と指値注文



メルマガ読者さんから
私のトレードに関して、質問がありましたので
回答します




「あやさんはエントリーと決済の際、成り行きと指値、どちらですか?」





というもの




ついでなので
基本的なところからさくっと復習していきましょう
まずは、成行注文と指値注文の違いから♪



成行注文とは? 


「成行注文」とは、発注時に提示されている価格で、即時に注文が出され
レートを指定せずに「買い」か「売り」だけを指定して出す注文です



例えば
チャートを見た瞬間
「おっ!めっちゃいいとこじゃない♡」
という時なんていうのは
成り行き注文で買い注文を入れるわけですね



現在ドル円100円だったとすると
成り行き注文をすれば、今すぐ100円でドル円を買うことができます



ポジポジ病の方は、成り行き注文が大好きですね






決済でも成行は使えます
指標の前に売りのポジションを持っていて
「おー、爆下げが来たぞ?!よし!いーぞ、まさかの爆益!!」
ということもありますね



ここまで伸びると思わなかったけど
陰線がぐんぐん伸びてきたので、様子を見て利確なんていう
幸せ利確は、成り行き決済ならではです



つまり、
「成行注文=今すぐエントリー、今すぐ決済」
ができちゃう注文ってこと



裁量トレーダーは
この成り行き注文を使っています



あと、
初心者の慣れない時や慌てている時などは
「売りと買いのボタンを押し間違える」なんていう
「そんなバカな!」的なことをやらかす可能性もあるので若干の注意が必要です



次に「指値注文」について
確認していきましょう



指値注文とは?




レートを指定する注文方法で
メリットとしては
あらかじめ約定する値段が分かっているので
希望する取引価格で注文が可能



一方、デメリットは
希望するレートに相場が変動しない限り、売買(取引)は成立しないということ




 「この値段で売買したい!」人は、指値注文
 



例えば今ドル円のポジションを持っていて
「105円になったら利確しよう」という時は
105円に指値注文を入れておけば、夜中105円に到達していたら
自動的に利確できているということです
とても便利ですね



当たり前ですが
そのレートに到達しなければ
注文は成立せずにいつまでも保有をすることになります



「利確の指値注文だけ」を入れて損切注文を入れない場合の
塩漬けポジションとかは、まさにコレです



MT4を使っている場合は
「Buy Limit」→指値買い「Sell Limit」→指値売り 
と表示されます




「トレンドに乗りたい」人は、逆指値注文




今度は逆指値注文
これは指値注文との違いをみると分かりやすいかな?



指値注文は
今のレートより有利なレートでの注文で
(買い注文の時は、現状よりも安い値段)



逆指値注文は
今のレートより不利なレートでの指値注文のこと
(買い注文の時は、現状のレートよりも高い値段)



例えば
ドル円が100円の時


100円より安い、95円で買いたい時は「指値注文」
100円より高い、105円で買いたい時は「逆指値注文」



100円でドル円を買った後に、
まだまだレートが上昇しそうだから
101円の時にもポジションを増やそうという時は逆指値注文ですね



MT4を使っている場合は
「Buy Stop」→逆指値買い「Sell Stop」→逆指値売り
と表示されます



あや手法は成行?指値注文?どっち?


cat-207583_640.jpg



そして先ほどの質問ですが
私の手法は、



エントリーに関しては
成り行きエントリーです



そして、
決済に関しては
相場状況によりけりです



ただ、基本的にはOCO注文といって、
エントリーの時点で、損切注文も利確注文も同時に入れておきます



ずっとチャートを見ていて
メンタルがブレるのを防ぐために
予めそういうルールにしています



システム化
というと分かりやすいかな



なるべく
いつも同じメンタルの状態でトレードをすることを
心がけています



ただ、
相場の状況によっては



それじゃあ危ない時もあるわけで(笑)



そんな時は
チラチラと見ていますよ



昔みたいに
ガン見はしなくなりましたけどね



せっかくなので
成り行きと指値エントリーについて
もうすこし深く書いていきましょう



成り行きと指値注文、ぶっちゃけどっちがいいの?


soap-bubble-1959327_640.jpg



これは以前の記事で書いていますので
参考にしてみて

「OCOと裁量エグジット」どっちがいいの?」




スパッと書いていますので
賛否両論、分かれると思います(笑)



あくまでも、私の考えですね



うだうだ、不特定多数の方にあてはまるような
差しさわりない内容を書いたところで
本当に悩んでいる読者さんのトレード向上に役立たないと思いますので
私の考えをドンドンと書いていきます



ただし、それを全て受け入れる必要はありませんので
参考になる部分だけ抜き取って下さいね



相場の世界では
資金を殖やしている人が勝ち組と言われてます
あなたがここに入れるなら、どんなやり方でも問題はありません



branch-1290017_640.png



例えば山登り
山頂に向かう道というのはいろいろな道がありますよね



遠回りだけれどもなだらかなAコース
足場も悪く、虫や危険な動物もいるBコース
休憩所があって、綺麗な花が咲いているCコース



色々あるわけですが
結局山頂まで上ったら、見晴らしも良くてすがすがしい景色を見れますよね
それをFXで例えるなら、勝ち組の世界とも言えます



山頂までの道のりは
FXで勝てるまでの道のり。。。



相場には絶対はないので、
成り行きでも、指値でも



結局は自分のトレードスタイルと性格にあったものを
選ぶことが大事になってきます



私はどちらも試しましたが
メンタル的にブレない、指値が好きですね



あやのビキニの話はこちら(笑)
↓↓↓
「あやの休日 ビキニ編」




メルマガが届かなくなった場合


→問い合わせフォーム
へご連絡ください。再設定しますね☆


あやのFXメルマガ

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。


1日3分、気楽にまったり読んでもらえたらいいな♪
登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してね

FX メルマガブログ



<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 
FX動画



いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 
FX人気ランキング
FX初心者 ブログランキングへ
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
Forex Tester3(フォレックステスター3)の詳細はこちら→安く買えるかも?!

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK