See more details
Title List

FX トレード中にpipsや金額を見ないことのメリットー回答集

このブログを応援してくださる方は、クリックをお願いします
↓↓↓



FX初心者 ブログランキングへ





FX トレード中にpipsや金額を見ないことのメリットー回答集





il-1882579_640.jpg



FX トレード中にpipsや金額を見ないことのメリットー回答集




先日答えて頂いた課題の
回答集を載せます



記事の最後には私の回答を載せますが
皆さんの回答でもう、OKな気が(*^-^*)



普段ぼや~としている部分も
こうやって課題として半強制的に考えること(考えさせられる?)によって
しっかりと血となり骨となります



肚に落とし込む



それでは、読者さんの回答から見ていきましょう




ピプスや金額を気にしないことのメリットは何か?





rolex-2171960_640.jpg



・注目しているのは利回りだから

・pips、金額に振り回されない

・心がブレない

・ロットを気にしなければいいトレードをすることに集中できる



・自分が検証した優位性のあるトレードルールを淡々と日々こなしていくだけになるから、勝っても負けてもメンタルに影響が少ない。 そのおかげで、長期的にトレードと付き合っていける環境になるので、トレード技術の向上に意識を集中出来る。



・金額やpipをみて正しい判断が出来なくなることを防ぐ

・資金が増えた時に1回のトレードで動く金額も増えプレッシャーになることをあえて見ないことでパフォーマンスを維持できる

・ストレスなくトレード、生活を遅れること。長期にわたり、安定して投資できる

・損得、勝ち負けにさえ拘らず、淡々と自分のル-ル通りトレ-ドする。そのことだけにフォ-カスしやすい

・メンタルが安定するからリスクリワードを1:2以上で考えていればあまりデメリットにならない
(勝率次第ということだね)



・下記のことを防げる


(1)何pips欲しい、このトレードでいくら欲しいという、自分本位のトレードになる

  TP,LCポイントを決めてエントリーした意味がなくなり、エグジットルールを破りやすくなる

(2)1トレード,1トレードに固執しやすくなり、負けることが受け入れられなくなる
   トータル的な目線が欠如する

(3)金額に囚われれすぎると、メンタルがブレる

(4)資金管理が崩れる





・エグジットルールを遵守しやすい

・金額やpipsに対する強い欲を鎮め、ルールに集中出来る

・確率的な思考を受け入れやすい

・含み益や含み損の増減による余計な感情の介入を無くして平常心でいられるのでルールに沿った再現性のあるトレードが出来る

・自分が当初狙った位置まで狙える
 金額を見てしまうと、相場が中々動かない時に、まあこれ位利益出てるから利食ってしまおうかなと、
 チキン利食いしてしまうことがありますが、それを防げる



ピプスや金額を気にしないことのデメリットは何か?





man-2140606_640.jpg



・一時的な大勝ちが出来ない(特に要らないです)

・資金管理や損益費の管理が難しい(難しくないよ)

・知らぬ間に稼ぎ過ぎてしまう(素敵だね☆)

・トレードが楽しくなくなる、刺激的でなくなる。トレードには、不要なものと考えればメリットになる?
(トレードに刺激は求めてはいけないですね。トレード=遊びと捉えるならアリかな)

・利確や損切り位置を決めてどれだけのリスクを取るか事前に決まっていれば特に無い

・ワクワク感があまりなく、アドレナリンが出ないから、トレードをストレス解消の道具にできない

・感情の波が小さくなる



代わりにピプスや金額の何を見ているのか?





portrait-1961529_640.jpg



・勝率から出たリスクリワードをきちんと守ることで利が伸びるから、pipsと金額はあえて見ない
 見ると逆に変な意識が生まれてそのことばかりに目がいってしまうから

・決済マイルール

・事前に設定した損切りポイントと利確ポイントのバランスはよかったのか、チェックする

・勝敗とリスクリワード。これさえ管理できれば資金は増えていく

・日足、4時間足で、水平線を引き、優位性の高い確実なエントリーと利確場所を見つけること

・いくつかのシナリオを考えた上で、でより安全な投資を目指す

・確実性と、負けても想定内の負けにすること

・トレンド相場(アップ、ダウンなのか)、上層圏や下層圏の大事な水平線近辺でのエントリーのタイミングを見ていると思います

・トレード全体のPF,勝率,資金を管理して、自分の手法が想定している範疇にあるか監視し必要に応じて見直しを行う

・各トレードが自分の作戦、ルールで実行できたかを評価する

・pips、金額は、作戦、ルールの検証に使う(週、月などの一定期間)
 決めた作戦、ルールでトレードできれば結果はついてくるものとして、プロセス重視で粛々とトレードすることが必要

・毎回同じ金額で勝負するのでしたら、リスクリワードを決めておけば、
 トータルで勝った/負けたがは簡単にわかると思うので、1回の取引で勝った/負けただけ見ているのかな



まとめ




candy-1961536_640.jpg



みなさん、優秀な答え
ありがとうございます☆



ピプスや金額を気にしないことのメリットはやっぱり
メンタルがブレない



自分のトレードに集中できる





に他ならないね



ある程度、リスクリワードや勝率があれば
勝った負けたをしながら、勝手に増えていくんだから



「〇〇ピプス取りましたー!!」
とか
「〇〇円、負けました」
とか


どうでもいいんです



これはあくまでも私の考え、トレードの向き合い方なので
あなたが受け入れられるかは別ですが



でも結局のところ
ピプスや金額をいちいち気にしているうちは
勝てないですね



私が断言します



そして、ピプスや金額を気にしないことのデメリット
これ、皆さん、むりくり考えてくれたのがとてもよく伝わります(笑



刺激が無くなる、ということだけど
確かにその通りだね



刺激は無くなる
淡々とトレードするのみ



それによって、
毎回のパフォーマンスを常に最善のものにできるということだね



アドレナインなんて要らない



ただし、
「トレード=生きがい」という人には
物足りないのかも



最後の質問、
なんだか質問がおかしかったですね



「ピプスや金額の代わりに何を見ているのか?」
です



トレード自体を見ています



自分のトレードができたのか?

チャート上で

しっかりと確認を毎回しています



皆さんに送った変な質問
「代わりにピプスや金額の何を見ているのか?」
でいうなら、



リスクリワードになるかな



私はリスクリワードをかなり重視していますから
期待値の低い所では入らないようにしています
そんなの、やる価値無しだから



無駄なトレードと分かっているものは
そもそもトレ―ドなんてしてあげない(笑)



smiley-2238468_640.jpg



メルマガにもありましたよね、
「ポジションは社員」です



不真面目な社員は
会社に損害をもたらすばかりですので
さっさと切りましょう



かなりドライな考え方ですが
経営者の立場なら、当然の発想じゃないかな?



ということで今回はみなさんに
エントリーしてからの思考について考えてもらいましたが
いかがだったでしょうか?



自分の普段のトレードと比較して
なにかヒントは得られましたか?



いいなぁと思うことは真似して、
そうじゃない部分は反面教師にしてもらっていいので
とにかく今の状況から脱出しましょう



こうやって
私が少しずつ変化・刺激を与えていきます



それではまたね
あやでした




メルマガが届かなくなった場合


→問い合わせフォーム
へご連絡ください。再設定しますね☆



<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 
FX動画



いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 
FX人気ランキング
FX初心者 ブログランキングへ


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
Forex Tester3(フォレックステスター3)の詳細はこちら→安く買えるかも?!

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK