See more details
Title List

検証の悩みは3段階

このブログを応援してくださる方は、クリックをお願いします
↓↓↓



FX初心者 ブログランキングへ





まず初めに、ブログ記事が表示されないと読者の方から連絡を頂きました
ご迷惑おかけしてすみません



検証の悩みは3段階



currant-1560383_640.jpg



検証についてのお悩みレターが最近増えてきたと以前書きましたが
原因は大きく分けて、以下の3つ




1.検証の仕方が分からない(手順)
2.検証ツールの使い方が分からない
3.検証しても成果が出ない





順番に私なりの解説をしていきます



1.検証の仕方が分からない(手順)


start-1093914_640.jpg



検証は大事なのは分かってはいるけど
検証そのものの仕方が分からないと悩んでいる方ははとても多いです



私自身もそうでした



ネットで、「検証の仕方」を検索しても
いまいち「これ!」というのが見つからず、モヤモヤしていました



けど不思議ですよね



じゃあ
なんで、検証は大事って言うの?って。。。
思いませんか?



でもね、勝っている人は間違いなくやってるんですよ、「検証」って



では
「なぜ、検証の分かりやすいやり方を書いてるサイトが無いのか?」
と考えたんです



これはその時の私自身の勝手な思い付きですが、
こう思いました


「勝っている人は教えたくないのではないか?」



素直じゃないでしょう?私(笑)



で、自分で模索しました
あーでもない、こーでもないってね



もうね、検証(もどき?)してる間は
リアルトレードできないし、
本当にこんなことやってていいのだろうか?って何度も焦燥に駆られました



863b29eb1328e6be5a670f4ea375c3a2_s.jpg




・・・たまに、我慢できなくて
検証とリアルトレードを平行してやっていた時代もありましたね




けど、見つけたんです
理にかなってるやり方を!



で、先ほどの
「なぜ、検証の分かりやすいやり方を書いてるサイトが無いのか?」



の問いですが、
この時の私は以前とは少し違った回答になっていました



その答えというのは
「まともに教えようとすると伝えにくいし、かなりの労力が必要」な上、



「面倒くさいと思われる」



まぁ、ここですね



労力かけてようやく伝わったのに、
「なんか面倒ですねー」って言われる。。。



これなら、検証を教える時間を
自分のことに使った方が有意義というのは言うまでもありません



2.検証ツールの使い方が分からない


write-593333_640_20171107115659e41.jpg



検証にはフォレックステスターが一番です
2017年10月現在、これは、紛れもない事実です


しかしこれまた、
「使い方が分からない」や「間違った使い方をしている」為に
多くの方が敬遠しているのも事実ではあります



使い方が分からない場合は、正しい使い方を身につけるべきです



せっかく買ったんだから。。。


で、問題はですね、もう一つの方!


「間違った使い方をしている」場合がなんとも厄介です



そもそもフォレックステスターって
よくある「わかるExcel」とか「わかるPowerPoint」みたいな、
マニュアル本が本屋さんで並んでいる類ではないんですよね



で、よくやってしまうのが



「なんとなく、感覚で使ってみる」



これですね!!



携帯やパソコンなどは、わざわざ取扱説明書を見て一つ一つの
操作を確認しながらやる方は少ないと思います


受話器のボタンを押せば数字が出てきて
「あ、電話番号を押せばいいんだな」って分かりますし



てきとーにボタンを押していけば
なんとなくで使えるものです


しかし、フォレックステスターはどうでしょうか?



フォレックステスターをこんな感じで
感覚に任せて使ってみると・・・



なんと!
使えちゃうんですねー!!

4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_s.jpg



あら?じゃあいいじゃない?
って思いますよね



ここが落とし穴なんです



フォレックステスターの魅力って、



リアルチャートのようなリアルの動きを再現でき、
早送り機能や巻き戻し機能などもあり、短時間で多くの場面を検証できる




ということだと思うんですね



で、ここまでは皆さんの認識と合っていると思いますが



でね、
肝心のチャートが


設定ミスの為に、
リアルチャートと違っていますけど??



ってなるんです



分かりますか?この危険性



検証は大事だっていうことでどんだけ頑張って検証しても、
その元となる、「チャート」がデタラメだったら
なんの意味も無いですよね



”リアルなローソク足を再現”
の部分が違ってる。。。



そんなチャートで練習をして、勝てるようになったから
「よし!この手法でやろう!」ってことで



リアルチャートでお金を入れて
やったとしましょう



果たしてどうなるか?



フォレックステスターで散々試した手法、
再現できません



FXというのは
「こうなりやすい」という確率を積み重ねて
「優位性のある手法でトレードする」と勝ちやすくなるんです



ところが、
「こうなりやすい」とフォレックステスターを使って
何十場面も何百場面も何千場面もチャート形成を目でおい、
体に沁み込ませたものが、



実チャートには表れない。。。



一体何のための検証だったのだろう?
ってなりますよね




このように、フォレックステスターの正しいチャート設定を
学ばないと、



いくら検証しても勝てるようにならないというのは
お分かりいただけましたでしょうか?



ただし、この
「フォレックステスターの設定」については
非常に難解な部分もあり、ある程度の基礎知識がないと



ポイントってなあに?
ピプスと一緒なの?違うの?



という所から始めないといけないのです



MT4と似ているからとっつきやすい分
フォレックステスター独特の部分があるので
気を付けないといけません



ということで、
1.検証の仕方が分からない(手順)が分かったとしても



まずは一呼吸をおいて、
「正しいフォレックステスターの使い方」を身につけましょう




ここまで読んでもし
「え?そんな気にせずにてきとーに設定していたよ」
という方は、



MT4の過去チャートと、
あなたの設定したフォレックステスターのチャートの同じ日付の所を比べてみてください



どうですか?





今回の検証セミナーでは、
この部分について丁寧に講義をしています



第1回目の講義が終わった後、
「検証の仕方を知りたくて受講しましたが、検証に使う、フォレックステスターの使い方自体
そもそもよく分かっていなかったので、分かりやすい説明を聞けて、参加して良かったです」



というお便りも多く
伝えたいことが伝わって良かったなと安心しました



どうせ検証するなら
意味のある検証をしましょう
ってことですね



Marcyさんの言葉を借りて言うなら
「神は細部に宿る」
ということでしょうか



3.検証しても成果が出ない


depression-2912404_640.jpg



さて次の、検証しても成果が出ないというのは
難しい問題です



まずは、検証の手順ややり方が正しいのかを
見直した方がいいですね



先ほどの、間違ったローソク足で検証していても成果はもちろん
出ませんし、



手順がおかしいと
空回りしている可能性があります



通常であれば



正しい検証方法を繰り返し、「勝てる手法」がみつかったら
リアルトレードをする




という流れです



つまり、
検証は、繰り返さなければならない



というのが大前提です



検証は、すぐに終わるものでは無いですし
勝てる手法を見つけた後でも検証はするのです



私自身は、いまだに検証をしています



そうやって場数を1000から2000、2000から3000へと
どんどん積み重ねることで
見なくても分かるとは言いませんが
(チャート見なければ、トレードできません!)



体の奥深く深くまで
もうそれ以上は入らないよー、無理!壊れるー
って所まで



とことん、入れるのです
入れて、出して、を繰り返す



分かりますか?
よーくイメージしてくださいね
得意でしょ☆



入れるのはインプット
出すのはアウトプット



あとたまに回したり、
かき混ぜたりね☆



変な想像してないよね?




あとね、
同じ相場は二度と来ないです




でも、似たような相場は
何回も何回も繰り返されています
これは何故でしょうか?



相場を動かしているのは
相場参加者だからです



市場心理



結局ここなんですね



だから、「こうなったらこうなりやすい」という
ものができる



で、話は戻しますが
検証の手順はOKでしょうか?



ただ単に、フォレックステスターをやればいいと思っていませんか?



それだとちょっと効率が悪いです



ただ使うじゃなくて
「効率がいい方法で活用する」



これに尽きます



第2回目のセミナーではこの部分のお話しをしていく予定です
セミナー内容自体はMarcyさんの検証方法ですが、
お時間があれば、私の検証方法についてもお話しできればと考えています



みんな知りたいよね
検証ってどうやるの?って。。。




ただし懸念事項が・・・



実は第1回目の講義もボリュームありすぎて
途中で終わっているんですよね。。。



第2回目の予定している講義内容もボリュームが少ないわけじゃない



というより、多い。。。



しかもセミナー特典のインジケータなどの使い方説明も予定に入ってます



「せっかくお渡ししても使いこなせないといけないので特典の説明もしますね。」
なんて募集の時に話していますが、
その特典って8つもあるよ?



果たして、時間は足りるのでしょうか?



と、今ココです(汗)



是非参加者の方の協力を仰いで
当初の講義内容を削ることなく、また、クオリティーを下げることなく
お伝え切れたらいいなと思っています



頑張れ!Marcyさん
あやも♪


検証で彷徨っているトレーダーへ


53756a534c29ca31c1419b6d3bdad741_s.jpg



検証は難しいものではありません



むしろ、単純でシンプル
同じことの繰り返しです



繰り返しすぎて飽きてくるかもしれないけど
単純な繰り返しの中にも、



必ず、新しい発見があります



この小さな発見を見のがさないように



しっかりとした目的意識を持ち、
決して筋トレ、ただの回数稼ぎにならないよう
検証作業を進めていきましょう



あなたは必ず勝ち組になるんだよ
勝ち組になれる資質がある



自分を信じて、一歩ずつ手順を踏んで
勝ち組への階段を上がりましょう!!



『こうして、思考は現実になる』の著者パムグラウトさんの言葉で言えば、



「あなたが発している周波数と同じような周波数を持つものを選び、
「おすすめ」として届けてくれる」



「いつも「足りない」と思っている人、失敗しないかどうか心配ばかりしている人は、
不足や失敗ばかりを受け取ることになる」



自分がどうなりたいのか?
を毎朝起きた時、毎晩眠る前にイメージしてください



セミナー受講していない方からのお手紙



christmas-2910468_640.jpg



あ、セミナーに参加できなかった方からの要望も来ていますね



「次回参加希望ですが、予定はありますか?」
   ↓
次回の検証セミナーは予定していません



今回が最初で最後のセミナーということで
募集をさせていただきましたので、ご了承ください



ごめんね。。。






「講義ビデオや特典だけでも販売してもらえませんか?」
   ↓
講義ビデオや特典のみの販売については
Marcyさんと相談をしてみますね
(受講者の方には、無料でお渡し予定です)



特典の詳細はこちら→
検証セミナーの豪華特典






あやのFXメルマガ

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。


1日3分、気楽にまったり読んでもらえたらいいな♪
登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してね

FX メルマガブログ



<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 
FX動画



いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 
FX人気ランキング
FX初心者 ブログランキングへ
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
Forex Tester3(フォレックステスター3)の詳細はこちら→安く買えるかも?!

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/11/08 (Wed) 00:46 | # | | 編集 | 返信

Lさんへ

コメントありがとうございます。
なかなかブログ更新できなくてごめんなさい。


動画もいくつか撮ったものが溜まっていますが
編集する時間がない為、
日の目を見ることなくお蔵入りです(汗)

年末までに1本くらいはアップしたいなとかすかな希望です

はい、検証は大事です
やらないと勝てないです

商材化は今の所なにも考えていませんが
Marcyさんに話してみます

2017/11/08 (Wed) 11:20 | あや #- | URL | 編集 | 返信

一貫性と確率について

いつもお世話になっています

自分で価格の動きの流れを見て

例えばUSD/JPYで、週足レベルで
レンジの上限付近にいるとして

100pips程下げて、20~50pips程上昇してきて、
4時間レベルで意識されている所、
前回高値や、日足レベルのレジサポなどで売りを考える。

15分レベルでそのラインが、効いてる事、上ヒゲが何回も出る
みたいな、パット見て、これ以上は上に行かなそうと思ったら
エントリー。

これを数年過去検証して、確率6割以上は下げているな
みたいな事を発見して、それを躊躇なくエントリー、決済、損切り
できるようになる。

考え方の方向性は間違っていますか。

損切りは、4,1時間レベルで自分の思った、
前回高値や節目ラインの少し上、

利確は前回安値より少し上に置き、
リアルタイムで見れるなら、
トレールしながらついていく感じです。

2017/11/14 (Tue) 08:56 | キソ #- | URL | 編集 | 返信

キソさんへ

ブログの方にも、コメントありがとうございます。

うん、考え方OKだよ。
あとは、精度を高めて再現性を持たせればいいね。
検証はどうなっていますか?

2017/11/17 (Fri) 10:17 | あや #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK