See more details
Title List

オジドル セッション用

このブログを応援してくださる方は、クリックをお願いします
↓↓↓



FX初心者 ブログランキングへ





週足
ダウントレンド中だが、次の高値がここで決定するのかを見てあげないといけない
矢印の直近高値を上抜くようならレンジそしてアップトレンドへ、ここで下落して高値を確定すればダウントレンド継続

audusdweekly05160.png

その為に黄色のゾーンをつけて、忘れないようにしておく。週足なので何か月後とかになるので…w
大きな流れをとらえる位なので、週足と日足はトレンドラインを引かない

日足
ダウントレンドの中のレンジ
MA水平、バンド幅は小さいのでボラが小さい
audusddaily0516.png

4H
緑のラインの中でのレンジ(アップトレンドの中のレンジ)
audusdh40516t.png

短期ではダウントレンドの中の戻り局面だがこのまま高値を上抜けばこの短期ダウントレンドは終了
MA水平、バンド幅は小さいのでボラが少ないことがわかる

下降フィボを引くと、押し目を付けながら下落していったが、38.2と50の間で長いもみあいをつくりその後、
23.6で止められ、MA反発するなど綺麗なアップトレンドを形成していくかと思ったが、現在23.6にMAがいて、このラインを挟んでのレンジ

トレードプラン
①レンジの下限上限からのロングとショート
audusdh4ne.png


➁日足がMA水平なので日足の2σ→-2σのショート

③もしくは、もう少し細かく見ていくと、アップトレンドが紫のマークで終了と見て、ダウントレンド転換したと考えるならば戻り売りを狙えると思う
その際は、矢印の手前の所で上げ止まる動きを見せたのを確認後Aの位置でショートを打つのも良いと思うが、ここではまだ上げる可能性が残っているので第二派を狙う。
→出来ればBのように、水平線と絡ませたり、引けるようならチャネル、フィボとの絡み、もしくはMAが上から落ちてきてMA反発など
audusdh40516trade.png


さらに考えて行くと、
週足でチャネルが引ける
上昇してきて下降に転じている。
audusdweekly0516000.png

これを組み合わせると、、、

①サポートレジスタンスラインと
➁フィボ38.2が重なる重要なポイントに来ている
そして③Mを作っているようにも見える

以上の事から、多くの人が注目していると思われる売りポイントにあるのかなと判断も出来る

そしてこれだけの根拠が重なるポイントなので落ちるとしたらかなりの勢いを伴って下落してもおかしくない気がする
また、利幅を考えた時に、①チャネル下限もしくは➁下のフィボを次の節として考えてもかなり取れるポイント







関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
Forex Tester3(フォレックステスター3)の詳細はこちら→安く買えるかも?!

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK