See more details
Title List

環境認識|3つの根拠を使ってトレンド転換場面のリアルトレード解説

このブログを応援してくださる方は、クリックをお願いします
↓↓↓



FX初心者 ブログランキングへ





チャートの流れを読む解説


マルチタイムフレームチャート



今日はトレードの解説を長期足から短期足に落とし込む
マルチタイムフレーム分析をMT4チャートを使ってします



先日、塾生さんのリアルトレードチャートを頂きましたので
ご紹介しちゃいますw



バシッと決まってるので
参考になると思います



FX初心者の方もいらっしゃると思いますので
MT4のターミナルの
トレード履歴の見方も画像で説明しますね



チャート画像の文字が見にくい場合、
チャート画像をクリックすると別ページで開きますが



スマホでチャートを拡大しながら
PCで解説を読むと読みやすいと思います♪



EURJPY M1 ショート





実際のトレード履歴画像 (ご本人のチャートです)

EURJPYリアルトレード 解説



トレードの解説をします (※ターミナルのエントリーレートで解説)



日足チャート

EURJPYトレードチャート分析



日足はダウントレンド形成中で
丁度節目にトライしている所



ここでいう節目とは
左側のWボトムのラインの
青色のラインです



既に後チャートになってしまいましたが
実際トレードするこの時引くラインは
この青色ラインです



この場合、それ以外にラインは必要ありませんが
引くとしたらダブルボトムのネックラインでOK



4時間足チャート

EURJPYH4チャート



高値と安値を切り下げながら
ダウントレンド形成中



日足のサポートライン手前で反応して
足踏み中



このラインを抜けられるか
多くのトレーダーが注目しています



1時間足チャート




EURJPYH1チャートpng



1時間足もダウントレンド形成中
この時点で、日足・4時間足・1時間足長期足全てがダウントレンドということが注目です



長期足のトレンドが揃っている環境は
トレンドフォローの絶好のチャンスです



私なら短期足に落としてトレンドフォローを狙いますね
あとはタイミングを待つだけです



ここで少し気になることがあります
戻しが強くなっていることです



BはAまで全然戻せずに下落していますが
現在レートではBの近くまで何度もトライしにきています



レンジを形成する可能性を想定しシナリオ構築し
上のラインと下のラインでの動向を観察します



5分足チャート




EURJPYM5トレードチャート解説



レンジ上限付近にレートが近づいて来たので
赤色のレジスタンスラインでの反発が狙えます



勿論、レジスタンスライン抜けのロングも狙えなくは無いが
この環境認識ではショートが有効です



EURJPYM5トレードチャート解説1



ここで同じく5分足チャートを
ボリンジャーバンドで流れを見てみましょう
直近では、+1σに沿って上昇中



どこでショート打てるかを狙っているので
Wトップが作られるのか、ここの挙動を注目します



そうすると
+1σを割れてきました



5分足を執行足にするのか1分足にするのかは
チャートで判断します


1分足チャート




EURJPYM1チャート



1分足に切り替えると
MAで何度も反発しながら綺麗なチャートが出来ています



相場は混沌とした闇の中です
そんな中で私たちは「分かりやすい場所だけ」を狙わないといけません



それが今です



テクニカルが綺麗に効いているので
この後もその流れを継続しやすいと考えられ
分かりやすい相場が目の前で形成されています



「その流れに乗ってエントリーをし、エグジットをする」
これがもっともシンプルで簡単です



レンジ上限付近でWトップが形成されたのを見て
今までのアップトレンド(1分足の)がダウントレンドへ
トレンド転換の可能性が高まりました



今まではMAに反発して上昇、つまりサポートされていたのが
今度はMAで反発して下落、つまりレジスタンスになるのかを監視します



この時点ではマウスも構え
スナイパーのように狙っています



上髭をつけてMAで反発した足があります
右側の青丸です


全ては整いました




おさらいをします




環境認識は
長期足の全ての足はダウントレンドを形成中



つまり、ロングを狙うよりもショートを狙った方が
勝率が高い環境です



そして執行足の1分足では
綺麗なMA反発で流れを形成中で



レンジ上限付近で



①Wトップのネックライン
②フィボ 23.6
③MA



3つの根拠が整いました
縦軸と横軸の融合ですね



これらの流れから
矢印でのエントリーは理想的なトレードと言えるでしょう



また、利確に関しては
日足で引いたラインでサポートされる可能性を踏まえて
それより手前で利確するようにします



今回はスキャルピングトレードですが
エントリーポイントから約1円余裕があります



1円の値幅の中の15pipsから20pips抜くだけなので
問題ないですし



スキャルピングトレードをされる方ならもっと手前のサポートラインを引き
そのラインをターゲットレートを決める際に意識するべきです



そして、この素晴らしいトレードを執行したのが
「あなたは絶対にやってはいけないFT2検証法をしていませんか?
重要なのはたった1つの考え方です」
に登場した、
元プロのパチスロ(スロプロ)で指標飛び乗り・女風呂大好きなSさんです



お見事ですね☆
綺麗なトレードをされていらっしゃいます(*≧∪≦)



あ、上のチャート解説は私の見方です
Sさんとは全く一緒とは限りません



相場・トレードに絶対はありません
初心者の方に多いのは
ラインを引いたからといって絶対に止まる、反発するという前提で相場を見てることです



ブログには何度も書いていますが
勝率100%のロジックはありません、断言します



じゃあどういうトレード、どういう場所でトレードをしていけばいいのか?を
私は伝えたくて、



このブログであったり、2月START予定のメルマガであったり
口座開設FT2などの無料特典レポートやYouTube動画で解説をしているのです



長くなっちゃいましたね
続きはまた今度☆(^-^)/



Sさんはメルマガではピンクページ担当ですが(^-^)
やる時はやる男ですね~



他にもトレードチャート頂いていますので
機会があればまた載せますね



あと、ピンクページエピソードなんかも
メルマガの方でぶっちゃけて書いて行きますので
Sさん、ごめんね♡許してヽ(≧∀≦)ノ



あなたも「このトレード決まってるでしょ?」みたいなチャート画像があれば
送って下さいね



読者の皆様にも参考になりそうな内容でしたら
ブログで紹介しちゃいますw





===================================
あやの怪しい動画シリーズwトップ画面
===================================
 ↓ ↓ ↓「チャンル登録」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://bit.ly/1NuKFhd
━━━━━━━━━━━━━━━━━━



いつもブログ読んでくれてありがとうございます!
☆最後にお願いです。下の札束ボタンを今すぐクリックして下さい♪
↓↓↓ブログランキングのページに飛び、このブログを応援したとカウントされます
FX 勝てない初心者ブログの応援



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ:FX 初心者 MT4 トレード チャート マルチタイム

Forex Tester3(フォレックステスター3)の詳細はこちら→安く買えるかも?!

COMMENT

ピンクページ担当・・・って?

 ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!

ま、まさかアップされてるとは ( ̄◇ ̄;)
それもピンクのレッテル貼られてるし・・・

微に入り細に入りの見事なチャート解説。
さすが、あやさんです♪
完璧に思考を読み取られて⇒その後、私の脳みそはスカスカになってしまいました~(笑)

2016/01/12 (Tue) 00:56 | Sより #LkZag.iM | URL | 編集 | 返信

ピンクページ担当のSさんへ

Sさんこんばんは~(^-^)/
凄い!太文字でコメントw

よっぽどピンクページ担当が気にいったのですね♪
チラリ♡とか(≧▽≦)
見たい方いるかな~?ね?

シンプルな説明でサゲさんには物足りないかな?
初心者の方にも分かるように丁寧に書いたつもりです

そしてブログ記事を書き終わった後、
デスクトップに画像がたんまりw

お~頑張って書いたぁ(^-^)
って満足しながら寝た昨日の夜でした♪

2016/01/13 (Wed) 00:01 | あや #- | URL | 編集 | 返信

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK