See more details
Title List

FXセミナーの問い合わせと「トレードルール」は守れていますか?

このブログを応援してくださる方は、クリックをお願いします
↓↓↓



FX初心者 ブログランキングへ





先日のセミナーのブログ記事から問い合わせが来ています


girl-863340_640.jpg



今日のあやの気分(小音量にしてね。クリックで聴けるよ♪音声ファイルです)
聴きながらブログをお読みください(笑)



簡単にお伝えしますと
内容に関しては、初心者から中級者、上級者まで
興味がある内容じゃないかな?



トレーダーなら誰でもつまづくポイント、知っていないとキケンなこと
勝ち組と負け組との違いなどなど、具体的な内容は後日書くね



金額は今回は講師が2人で、内容の濃さを考えると高くはないんじゃかな?
1万円とかではないけど、
高い、安いと感じるのは人それぞれなのでなんとも言えないです



例えば、損切り5万円を
「ヤバい!すっごい損切りしちゃった‼︎」て耐えられない方もいれば
なんとも思わないトレーダーもいるわけで・・・



損切りに例えたのはあれですが
内容の価値に見合う以上の金額設定を考えています



遊び、趣味程度でやっていて
この先10年20年ずっと今の状態でいいなら、参加しなくてもいいですし
「自分への投資」と考えて「受けたい!」と思って来て頂いた方には
あやは満足いただけるように最善を尽くします




決して怪しいセミナーではないので安心してね
変な売り込みをして、あなたとの信頼関係が崩れるくらいなら
私はそもそもやりませんし、私には何のメリットもありません
もちろん、あなたにも💦





メルマガの最初の方でもお伝えしましたが
あなたに役に立つ、生きた情報をシェアしたいのです



そして「勝てるようになりました!」の報告を頂けたら、
私は嬉しいですし、今回のセミナーは成功したと思えます



再現性シリーズ


widow-1148929_640.jpg



さて、ここまでの再現性シリーズで



・「自分はどんなタイプかを分析する」(ブログ未公開・メルマガのみ)
・「自分に合った、オリジナルのルールを決める」(ブログ未公開・メルマガのみ)
・「なんでルールっているの?考えよう」(ブログ未公開・メルマガのみ)
・ルールはありますか?
・ルールが無いとどうなるのか
ルールは何故、必要なのか?


というお話をしました


特に前回

「再現性」あるトレードのために軸を持とう





ってことを話しましたが



分かりましたか?



噛み砕いていうなら、



「ルールの確立をして同じ相場が来た時に、
同じ戦略で戦えるようなくせをつける」



ということです



でね、このあいだ
マイルールを作ってもらったでしょ?



それ作ってから



「そのルールでトレードできてますか?」



あー
しどろもどろ!!



使ってないの?



折角、頭を悩まして
「トレードルール」作ったのに



「つい、忘れちゃって。。。」
「面倒臭くて。。。」



という理由で
使っていないのは、もったいないよー



何の為に
作ったの??



じゃあそんな
あなたの為に



「ルールを守れるようにするためには
どうすればいいのか?」



について記事を次回、書くね
私が「ルールを守れるようにする為に実際にやって効果があった方法」です



楽しみにしていてね☆



USDJPY


USDJPYWeekly_20160609221426cc1.png




いいところまで落ちて来たね!
日足、4時間足、1時間足はどうなってるのか、自分のチャートで見てみてね
ショートの方は気をつけて☆



FXメルマガ始めました

私のFX回顧録を交えながら、どうやったら勝てるようになるのか?を
実体験をもとにFXのコツやノウハウなどをシェアしています。


1日3分、気楽にまったり読んでもらえたらいいな♪
登録は下のお手紙画像をクリックして、登録フォームに入力後、送信ボタンを押してね

FX メルマガブログ



<FX動画> 「あやFX」

FXの動画も撮っていますので、良かったらみてね
   ↓↓↓ 
You Tube「あやFX」
「チャンネル登録」



いつも応援ありがとうございます

何か参考になりましたら、下の応援ボタンをクリックお願いします。
   ↓↓↓ 

FX初心者 ブログランキングへ



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
Forex Tester3(フォレックステスター3)の詳細はこちら→安く買えるかも?!

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK